ようこそ日本の美しい童話の世界へ。

雪景色の日本庭園を舞台に日本の童話が創り出す
艶やかで幻想的な美しい世界を体験してください。

今年のテーマは「鶴の恩返し」。
「思いやりのある心の大切さ」を伝える物語です。

幻想的なあかりが灯る日本庭園と映像が融合した
日本料理の今までには無い新しいスタイルのおもてなしで
素敵な童話の中へとご案内します。

We will take you to the wonderful world of
fairy tales with a Japanese garden lit with fantastic lights,
Japanese cuisine fused with electric images,
and a new style of hospitality that has never existed before.

雪あかりのレストランproduced by 北海道みらい食堂

2020年1月11日(土)

2月29日(土)

営業時間
18:00〜22:30(LO20:30)/
火曜日定休

「鶴の恩返し」特別献立

10,000円 (税金・サービス料別)

始まり 料理長自慢の稲荷beginning:Chef's special Inari(rice stuffed into pouches of deep-fried tofu)
出会い 根室産キンキ炭火焼と海老芋唐揚げencounter:Charcoal Grilled "Nemuro Kinki Fish" & Deep-fried EBIIMO
再開 根室産キンキと海老芋の魚骨椀resume:"Nemuro Kinki Fish" And EBIIMO soup
感謝 下関産虎河豚のてっさappreciate:"Shimonoseki blowfish" sashimi
喜び 冬野菜の八寸盛合わせpleasure:Winter vegetable assortment
旅立ち 蝦夷鹿肉酒粕漬けdeparture:Hokkaido deer meat pickled in sake lees
招福 虎福雑炊happiness:Rice poridge for happiness
永遠 いちご大福eternity:Ichigo DAIFUKU

*上記のメニューの他に14,000円(税別サービス料別)のメニューもご用意致しております。

ご予約お問い合せ(11:00〜20:00)火曜日定休

TEL:011-551-0707

昼の営業 11:30〜15:00(L.Oは13:30)
夜の営業 18:00〜22:30(L.Oは20:30)

童話の世界のような

幻想的な雰囲気に演出された

いつもとは違う

エルムガーデンが

皆様をお迎え致します。

We welcome all of you in the Elm Garden,
which has a fantastic atmosphere like the world of fairy tales.

氷で出来たラウンジでの

おもてなしを

お楽しみ頂きます。

Please enjoy the hospitality in the lounge made of ice.

幻想的に演出された

光の回廊を通り

日本庭園の先にある

童話の世界を体験出来る

ダイニングへとご案内致します。

It passes through the corridor of the light which is produced in a fantastic way.

And we will take you to the dining room where you can experience

the world of fairy tales at the end of the Japanese garden.

ここから童話「鶴の恩返し」の始まりです。

映像と融合した日本料理と心温まるサービスを

お楽しみ頂きます。

This is where the story of the fairy tale

"Tsuru no Ongaeshi" begins.

Enjoy Japanese cuisine fused with

beautiful virtual images

and heartwarming service.